スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【歌志内市】現代の“なんこ”

歌志内といえばやっぱり“なんこ”ですよね~。
今日は、まだ“なんこ”を食べたことが無いというアマチュア写真家の“beniさん”が歌志内の街撮りをするというので美味しい“なんこ”を食べに“スナック現代”へ行ってきました。 
91.jpg
ここ“スナック現代は”以前、何度かなんこを肴に呑んだ懐かしいお店です。
スナック現代は昨年の8月で店を閉めてしまったのですが、自分がマスターの妹さんと知人ということもあって、お店で“なんこ鍋”を食べさせていただくことができました。
昼飯ということもあり、途中でおにぎり(大好きなホットシェフ)を買っていったのですが、出てきた二人前の“なんこ鍋”は結構な量があってお腹いっぱいになってしまいました。
92.jpg 93.jpg
昭和の面影が残るカウンターでマスターのお話を聞きながら食べる“なんこ鍋”はやわらかく、臭みもなく、相変わらず美味でした。
食事後はやっぱ撮影会wになり自分も持って行ったコンデジでがんばって写真撮ってきました。
94.jpg 95.jpg
<撮影に余念が無いbeniさんと壁にある有名人のサインの説明するマスター>

お土産にマスターが店のマッチをたくさんくれました。ライターじゃなくマッチというのがこだわりだったそうです。
自分は今日も仕事だったのでその後は帰ってきたのですが、beniさんはマスターの案内で歌志内市内の撮影にいったようですwマスターは美人さんには弱いのかな?w そういえばTANtanの元炭鉱マンの人たちも女性にはめちゃくちゃやさしいな・・

ちなみに冷凍パック一人前は結構ストックしてるということで自分は酒の肴用に一人前購入してきましたw
前もって連絡すれば売ってもらえるそうです。
96.jpg
ちなみに店の電話番号は現在使われておりませんので、TEL&FAX 0125-42-2686(安田様)に電話してくださいね。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

Re: なんか、記憶あるような

>タイ象さん

自分は食った記憶無いんだよなぁ~赤平に帰ってきて初めて知った食べ物ですわ。
ただ言えるのは激うま!

なんか、記憶あるような

なんこ ね~
何だっけなぁ~
調べました(^^)
ああ、そういえば、モツ煮みたいな?

なんと、ウィキに載っててびっくり。
忘れてる食べもの、まだまだありそうです(^^;;

旨そうですね~

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

DOSA

Author:DOSA
日記やら写真やら雑多なブログです。
北海道で独身生活をエンジョイしており、趣味を釣りからカメラにシフトして北海道内遊んで歩いています。
何かありましたら
dosa@live.jp
にご連絡ください。

使用機種
Nikon D80(DX一眼)
NIkon D700(FX一眼)
PENTAX Optio WG-2 GPS(コンデジ)

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。