スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PHOTO】隋道マーケット2007秋

北海道の山奥に今は自然に返りつつ、熊などの野生動物の楽園となってる人が消えた町。
かつてこの地区には“昭和炭鉱”という炭鉱があり、炭鉱の最盛期には3800人もの人たちの営みがあり、このマーケットも豪雪地帯ならではの知恵で造られた。そして賑わいがあった・・・現在はコウモリの棲家となっている・・・

333.jpg



334.jpg



335.jpg


賑わっていた頃の隋道マーケット
336.jpg


【撮影月日】2007.11.10 
【撮影地】北海道沼田町
【撮影機種】KONICA MINOLTA DiMAGE Z5



関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

DOSA

Author:DOSA
日記やら写真やら雑多なブログです。
北海道で独身生活をエンジョイしており、趣味を釣りからカメラにシフトして北海道内遊んで歩いています。
何かありましたら
dosa@live.jp
にご連絡ください。

使用機種
Nikon D80(DX一眼)
NIkon D700(FX一眼)
PENTAX Optio WG-2 GPS(コンデジ)

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。