スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌志内の貯水場と芦別の坑口

先日の記事に書いた謎の施設がどうしても気になり、日曜日にその施設の探索に出かけました。
当日はほんと雲ひとつ無い晴天で薄着でも汗をかくほど暖かくて気持ちいい汗をかきながら山歩きです。
歩き出してまもなくこれまた怪しいものを発見!よくある坑口にありがちなガス抜きにも似てますが、素材はエンビパイプで先端には昔よく見かけたトイレの臭気抜きのカラカラ・・・何だろう?
344.jpg  345.jpg
そしてルート模索しながら山を登るのも楽しみの一つ!遠くを望むと十勝岳連邦が見える絶景が広がります。そしていい汗が噴出してきた頃、目の前にお目当ての施設が見えてきました!やっぱそこそこの大きさがあり期待が膨らみます。
しかし近づいて周囲を確認してみても扉らしきものは無く、建物上部に入口のようなものがあるだけ。
346.jpg  347.jpg
以前はタラップがあって登っていけたようですが、タラップも取り外された跡があり内部を覗くことはできませんでした。逆に雪がたくさんある時期のほうが上に登れるのかな?
なんとなく不完全燃焼・・・
少し、写真を撮ってゆっくりしてから下山します。続いて元炭鉱マンの方に聞いたある所にあるという“北坑”という坑口を探すが見当たらず断念!次の課題ができました。
②画像名その後は芦別まで足を伸ばします。
目的地は二坑にある“三井芦別二坑々口”!話によると仲間が一度挑戦したがたどり着けなかったと聞いたので不安に駆られながらも車で行けるところまで行きます。
車を置き、歩き出すと意外と整備されてる道があり歩きやすかったです。

程なくして目的の“三井芦別二坑々口”に到着!なかなか大きい坑口で、近寄ってみると大量の鉱水が溢れ出ています。硫黄臭は一切しませんのでもし浸かってももそんなに効能は無いかも・・・w
現役当時はここから頼城方面に二坑橋があり対岸の二坑に繋がってました。
349.jpg  350.jpg
今回も天気にも恵まれいい探索になりました!もし何も見つからなくても山の中を歩くのは本当に楽しいです!
あ、そろそろ熊が冬眠から覚めてきてるようなので注意が必要です!
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

Re: Re: Re: タイトルなし

>さくらさん
こんばんは!
二坑の坑口は比較的簡単にいけますよ。今度お会いしたらアプローチの仕方教えます。
また、黄金の坑口は道路の真下になってますので車で走っていたら気づきません。場所は道のすぐ下ですので簡単にいけます。
http://maps.google.co.jp/maps?q=43.569878,142.207792&hl=ja&num=1&t=h&brcurrent=3,0x5f0cbec04053dab3:0xcf3050586bcb03e8,0,0x5f0cbef3db272f15:0x8e9a6e8ca3370b3e&z=18

芦別二抗抗口ですか、そそられる動画、行ってみたいなぁ。

ところで、昨日、黄金小学校を通りかかったので学校の写真は撮れたのですが、黄金炭鉱の抗口はどこにあるのでしょうか。dosaさんの魅力ある画像を拝見したことがあったので、二抗抗口ともども足を運んでみたいなぁと思います。

Re: タイトルなし

>のんさん

こちらこそ!おかげで楽しい探索になりました!
日焼けは女性に大敵!日焼け止めとはさすが用意がいいですね。雪焼けで自分もまた黒くなりました。
またよろしくお願いします!

先日はありがとうございました!
天気がすごくよかった~~。
日焼けは、日焼け止めを塗って行ったら大丈夫でしたよ。
雪の斜面も、みんなで登ると楽しいですねe-454
あと、いつも対岸から見ていた坑口に行けたのに感激しました!

Re: タイトルなし

>のりーさん

お疲れ様でした!男性もパックする時代ですから是非!

お疲れさまでございました!!最高の天気でしたね!! 顔がかなり日に焼けてボソボソになってしまいましたよ。お手入れしなきゃ(笑)

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

DOSA

Author:DOSA
日記やら写真やら雑多なブログです。
北海道で独身生活をエンジョイしており、趣味を釣りからカメラにシフトして北海道内遊んで歩いています。
何かありましたら
dosa@live.jp
にご連絡ください。

使用機種
Nikon D80(DX一眼)
NIkon D700(FX一眼)
PENTAX Optio WG-2 GPS(コンデジ)

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。