スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW2012【歌志内・上砂川・奈井江】part1

GW3日は羽幌でしたが、最終日の6日も探索してきました。探索地は歌志内~上砂川~奈井江です。
まずは歌志内歌神にある坑口(左)。
428.jpg 429.jpg
仲間のブログには“開北炭鉱”なってます。坑口名は不明ですがかなり古いものかと思われます。
同じ敷地内には何かの施設跡が残ってます(右)。木の部分は焼けています。

これからは“三井砂川炭鉱旧坑観察記録”を手にしての三井砂川炭鉱の遺構探索になります。
2008年にも一度訪れた“紋平炭鉱”ここは後に三井砂川に吸収されて三井砂川第五坑となりました。
430.jpg
この形って一体何に使っていたものなのだろうか?トイレっぽい感じもするし・・・火薬取扱所っぽい気もするし・・・壁面には安全第一、紋平炭鉱の文字が書かれています。

“第五坑本卸坑口”その横には一部しか露出していませんが“第五坑人道坑口”と思われるコンクリートの一部が見えます。
431.jpg 432.jpg

場所を移動してさらに山の奥に進みます。見えてきたのが“第五坑電車坑口”
433.jpg
第五坑から搬出した石炭をこの電車坑道を通って上砂川の選炭場まで運んだんでしょう。

帰ろうとしたときに土の中から冷鉱泉が出てるところを発見!ってことはこの下に坑口が埋まってるのか?
434.jpg
坑外図には坑口名が書かれていない坑口が丁度いいところにあるんだけど。。

つづく

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

DOSA

Author:DOSA
日記やら写真やら雑多なブログです。
北海道で独身生活をエンジョイしており、趣味を釣りからカメラにシフトして北海道内遊んで歩いています。
何かありましたら
dosa@live.jp
にご連絡ください。

使用機種
Nikon D80(DX一眼)
NIkon D700(FX一眼)
PENTAX Optio WG-2 GPS(コンデジ)

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。