スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州炭鉱ツアー【3日目】田川石炭博物館~志免立坑櫓

さて、とうとう九州滞在最終日です。最終日は前夜に解散してるのでみなさん好きなところに行ったようです。
自分はレンタカーを借りて福岡から1時間強の筑豊地方の田川市へ向かいます。

0512.jpg

田川はみなさんご存知♪月が~出た出~た~月が~出た~ヨイヨイ♪の“炭坑節”発祥の地です。炭鉱を語るには一度この地を踏むべきです!(笑)

0549.jpg
 0513.jpg

で、田川市の“田川市石炭歴史博物館”には先日ユネスコの世界記憶遺産に日本ではじめて登録された“山本作兵衛さんの炭鉱画”が展示されています。
残念ながら撮影禁止だったので写真はありませんが、けっして上手い絵とはいえませんがなんとも味のあるタッチで引き込まれました。絵の中に書かれている解説文もこと細かく記録しており大変勉強になる作品群でした。

つづいて向かったのはお昼時という事もあり近くにある近代建築遺産の料亭“あをぎり”に行きました。
さすがに素晴らしい建造物です!炭鉱が盛んだった頃の建物でしょうね。赤平で言えば“山田御殿”ってところでしょうか?こういうところでたべる高価な昼食は一人で食べるのは寂しすぎました・・(ノД`)

0562.jpg 0570.jpg

あおぎりを後にした自分は“旧伊藤伝衛門邸”へと向かいます。さすがに炭鉱経営で巨万の富を築いただけあって凄い門構えで中も広く庭も広くとにかく立派過ぎる建物でした。
ここでも“山本作兵衛さんの炭鉱画”が展示されていました。もちろん撮影禁止です(;´Д`)

0612.jpg 0587.jpg

続いて向かうは“志免鉱業所”。向かうときは13:30を回っていましたが、車の外気温計では33℃・・・暑いはずだ(;´Д`) そうこうしているうちに遠目に見えてくる志免立坑櫓!う~んいいですね~廃墟サイト等でよく見かける立坑櫓が近づいてきます。

0616.jpg 0615.jpg

到着して実物を近くで見てみると大きいです。初日に見た各炭鉱の櫓とは比べ物になりません。
この立坑櫓の周囲では野球場があったり公園があったり整備された公園状態になっています。写真を撮ってると遠目に「また変なのが来てるよ」的な視線が突き刺さります。。はいはいどうせ変な奴ですよ否定はしません( ゚Д゚)
立坑の横で子供たちが無邪気に遊具で遊んでる風景は北海道では見かけませんね~。

0625.jpg 0670.jpg 0686.jpg

そして近くの“志免鉄道公園”に寄って最終撮影を終え、福岡空港に向かい北海道へ帰ってきて千歳空港を出たのは22:00を周ってました。
九州滞在中は全てに夢中になっていて気づかなかった疲れが一気にでてきて「これは赤平まで辿りつけない・・」という勝手な判断により札幌のサウナに泊まることにし、ゆっくりサウナに入りビールを飲みゆっくり寝て翌朝赤平に帰って来ました。

しっかり遊んだおかげでしっかり忙しい日々を送っております。7月7日・8日と仕事の関係でどうしても断れない旅行が入ってしまい辛いです・・・

今回はコンデジ含め700枚を越えるシャッターを切りましたが使えるのは数枚かも知れませんが、明日 辺りから徐々にUPしていきますが期待しないでまっていてください。。

あ、再来週あたりの北海道新聞日曜版に今回の九州ツアーの記事が載る予定ですのでお楽しみに!

あ、明日はガイド講座の後はみらいの屋上のビアガーデン行くことになっていた・・・


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

Re: タイトルなし

>のりーさん

のりーさん大好物の坑口ですw

ここもいいですね~
羨ましいかぎりです。
手前は斜坑ですね。
行ってみたい、あ~あ炭鉱ww

Re: お疲れ様です

>ゆんぐさん

言われてみればなんかロボットみたいですねw
こうやって遊んでる子供たちにすると新しいものなのかもしれません。

お疲れ様です

おおぉ~!志免立坑櫓シュールですね!!
なんだか夜になったら勝手に歩きだしそうな感じ。
記念公園にしてしまう所がすばらしいですね。
廃墟なイメージとは、ちょっとかけ離れてしまいますが・・。
保存するという意味ではいい方法かも。

Re: タイトルなし

>RINKOさん

立坑や炭鉱跡地が公園化されていてビックリしました。一世紀以上の歴史があるから住民の理解もあるんですかね?

ちなみに自分はグルメではないからぁ~とりあえず美味しいといわれるところには行くけど実は味オンチだったりします(;´Д`) 豚に真珠ってやつですかね・・・

Re: タイトルなし

>ポンママさん

完全にオブジェとして町に溶け込んでます

帰ってきてから忙しそうね~

立坑櫓と公園ってミスマッチ。
不思議な画像だわ。

立派な建物のゴージャスランチ美味しそう。
DOSAさんはグルメレポーターじゃないね^^

歴史の重さですね~~

それにしても立坑が町の一部になっていて
普通にそこにあるっておもしろいですね

Re: タイトルなし

>LOCALさん

地方地方で立坑の形が違うのが面白いですね

志免立坑櫓もナマで見てみたい場所のひとつです。
お疲れ様でしたー。
写真楽しみにしています。

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

DOSA

Author:DOSA
日記やら写真やら雑多なブログです。
北海道で独身生活をエンジョイしており、趣味を釣りからカメラにシフトして北海道内遊んで歩いています。
何かありましたら
dosa@live.jp
にご連絡ください。

使用機種
Nikon D80(DX一眼)
NIkon D700(FX一眼)
PENTAX Optio WG-2 GPS(コンデジ)

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。